天然酵母パン教室Kobo de Happy中級コースはこんな人気パンの作り方が学べます!




天然酵母パン教室Kobo de Happyの中級コースでは、人気のパンに加えて元種を活用したサイドメニューも同時に学べます。


初級コース同様、復習キットが付きますので、忙しい方でも無理なくご自宅でパンを焼くことが出来ます。


中級コースは講義はありませんので、基本的な天然酵母パンのことを理解している方向けのコースです。




レッスン1

全粒粉のもっちりベーグル&コロコロベーグル


ベーグルは、元々油脂が入らないヘルシーなパンで、丸いドーナツ状の成形をします。

ケトリングといって、一度茹でてから焼いて行きますのでもっちりとした食感が楽しめて、自家製酵母で作るにはぴったりなパンなのです。


全粒粉のもっちりベーグル」はシンプルな味にしてありますので、食事系のサンドウィッチとしても、スイーツ系のサンドウィッチとしても楽しめるパンです。


また中級コースでは独特な成形方法も学べます。

コロコロベーグル」は、名前の通り一口大のベーグルです。

一度ケトリングしてから、しっかり丸めるのがポイントで、ベーグルの中に入れるものはいろいろとアレンジ出来るのでとっても楽しいですよ。




レッスン2

湯種食パン&自家製酵母ワッフル


湯種食パン」は普通の食パンと違い、ちょっとひと手間必要ですが、湯種を作ってもっちりとした甘味のある食パンが作れます。

中級コースでは、湯種の意味、湯種の作り方、湯種生地の捏ね方などが学べます。


普通ワッフルというと、バターや砂糖がたっぷり入っていて高カロリー!と思ってしまいますが、「自家製酵母ワッフル」は元種を使って発酵させているので、少量のバターとちょっとの砂糖でとっても美味しいワッフルが作れます。


一度覚えてしまえば、自分で作る酵母ワッフルの方が断然美味しいので、もうワッフル専門店に行く必要もなくなりますよ。





レッスン3

エピ&スコーン


エピ」は、リーンなパン生地(油脂が少ないパン生地)で作る、パン屋さんでもお馴染みの人気パンです。

中級コースでは、定番のベーコンエピとクリームチーズオレンジピールのエピを作ります。

また、とっておきのコツですが成形のハサミカットのポイントも学ぶことができます。


スコーン」は、元種を使用して少しバターを加えたヘルシーなスコーンを作ります。

甘さ控えめなので、朝食やおやつにもピッタリ! プレーンでお気に入りのジャムを添えたりドライフルーツなどを入れたりして楽しむ事が出来ます。

スコーンのもう一つの美味しい食べ方は、「焼きたてを食べる」こと! ご自宅で作ればこの焼きたてスコーンがいつでも食べられます。




レッスン4

大麦カンパーニュ&アップルクランブル


栄養価の高い大麦ローストを入れた「大麦カンパーニュ」を作ります。

ただ普通のカンパーニュを作るのではなく、天然酵母パン教室Kobo de Happyではパシナージュ(足し水)をして作っていきます。

何故パシナージュをするのかは、レッスンでお伝えしますね。

また、通常カンパーニュを作る時に必要な"発酵かご"がない場合のカンパーニュの作り方もお伝えします。


アップルクランブル」は、実はびっくりするほど簡単に作れます。 またりんご以外の色々なフルーツを入れたアレンジも楽しめます。

ケーキの変わりにもなる、これはパンと言うよりヘルシーな焼き菓子です。




天然酵母パン教室Kobo de Happy中級コースの特徴


中級コースは、基本工程、理論を理解している方向けのコースです。

  • 自分で自家製酵母を起こして、安定的にパンが焼ける方、初級(ベーシック)受講者、 自家製酵母パン生地で基本の作業である”丸め””めん棒かけ”がきちんと出来る方にオススメです。

  • 自家製酵母パン作りの基本工程や意味を理解している方

  • 全4回:1回目のベーグルから、4回目のカンパーニュ作りまで、必要なスキルを順番に学べます。

  • ​毎講座ごとに生地と復習用の粉をお持ち帰り出来ます。

  • 少人数制なので、確実にマスター出来ます。

  • ​アフターサポートも充実。メール、SNSで質問出来ます。(無制限)

  • ​ご家庭のオーブンの種類(電気/ガス)どちらでもOKです。



天然酵母パン教室Kobo de Happy 中級コース

詳しくはこちらから




安田由紀江


東京・東久留米の自宅にて、季節のフルーツで自家製天然酵母を起こして、天然酵母パン教室Kobo de Happy を主宰しています。

安心・安全でシンプルかつ身近な材料で家庭用オーブンでも焼けるパンレシピが特長、油脂や砂糖も従来のパンより極力減らすことにより、ヘルシーに。

現在は、料理やスイーツまで幅を広げ酵母の魅力を伝える。

自己流で自家製天然酵母パン作りを始めて37年、通算10,000時間以上も焼き続けています。




0回の閲覧0件のコメント